バイアスピリンinfo

PCI施行後のステント留置例に対する抗血小板薬2剤併用療法 ‐米国・欧州の最新のガイドラインを紐解く‐

川崎医科大学 循環器内科学 教授
上村 史朗 先生

 

経皮的冠動脈インターベンション(PCI)後の抗血小板薬2剤併用療法(DAPT)は、 国内外を問わずゴールドスタンダードとなっていますが、その投与期間については数多くの検討が重ねられています。
そこで今回は、PCI施行後のステント留置例に対するDAPTについて、 欧米の最新のガイドラインではどのようなアプローチが推奨されているか、ご解説いただきます。

(2018年11月公開)

Video title

YYMMDD Author/Uploaded by

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.