服薬アドヒアランス向上のために

ロンドン大学キングスカレッジにて医療心理学教授を務めているJohn Weinman先生より、患者さんの服薬アドヒアランス向上のために必要な取り組みを全6回シリーズの動画で解説しています。
日常的に患者さんが苦慮している障壁を理解し、健康状態に対する一層の理解を促すことができるよう、患者さんに応じた適切な説明を行うための一助としてお役立ていただけます。