WEB Conference Bayer Medical Dialogue Oncology

泌尿器腫瘍領域におけるReal World Evidenceの将来展望

座長:筧 善行先生(香川大学 学長)

演題1:これからのReal World Evidenceとの向き合い方
演者:樋之津 史郎 先生
(札幌医科大学 医学部 医療統計・データ管理学 教授)

演題2:泌尿器腫瘍領域以外でのReal World Evidence
演者:内藤 陽一 先生
(国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院 先端医療科/腫瘍内科/総合内科 医長)

2021年6月4日(金)実施

泌尿器腫瘍領域におけるReal World Evidenceの将来展望

YYMMDD Author/Uploaded by

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.