STI-CRC Area Expert Meeting

Webカンファレンスは視聴用ID/PWが別途必要となる場合がございます。
それらは担当のMRにご確認いただくか、弊社から事前に配信されているメールマガジン(登録必要)をご参照ください。
なお、お電話での視聴用ID/パスワードのご連絡はご回答致しかねますので、ご了承ください。

【開催日時】2021年10月2日(土)14:00~15:30
大腸癌における最新化学療法、後方ラインの治療意義を考える

 

基調講演:最新情報を踏まえた転移性大腸癌治療戦略

 

座長:辻 晃仁 先生

香川大学医学部 臨床腫瘍学講座 教授

 

演者:砂川 優 先生

聖マリアンナ医科大学 臨床腫瘍学 教授

 

 

総合討議:標準治療を使いこなすための工夫

 

司会:瀧井 康公 先生

新潟県立がんセンター新潟病院 消化器外科 部長

 

ディスカッサント:

辻 晃仁 先生

香川大学医学部 臨床腫瘍学講座 教授

 

砂川 優 先生

聖マリアンナ医科大学 臨床腫瘍学 教授

 

中田 健 先生

堺市立総合医療センター 大腸肛門外科 部長

 

カンファレンスURL