スチバーガポータル

スチバーガに関する講演録、文献紹介、講演動画、事例紹介などをご案内しています。

スチバーガの電子添文、最新のお知らせ文書はこちら

    会員限定コンテンツは、会員ログイン後にご覧いただけます。

    会員限定コンテンツ

    Stivarga 10th Year Anniversary Symposium REGO-10記録集

    本講演会では、スチバーガ発売後の10年間に蓄積された切除不能進行再発大腸癌(mCRC)に対する薬物療法に関するエビデンスを振り返るとともに、mCRC治療においてスチバーガを使いこなすためのポイントなどについて、実臨床での経験を踏まえて活発な討議が行われた。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    WEBカンファレンス記録集大腸癌薬物療法~最新トピックスと臨床への“映える”活用法~

    本WEBカンファレンスでは大腸癌の外科治療から薬物療法、緩和ケアまで携わられている中田健先生に、最新版ガイドラインにおける薬物療法の改定ポイントや切除不能進行再発大腸癌治療の最新トピックについてご紹介いただくとともに、スチバーガを使いこなすポイントや後方ラインに求められる医療についてご講演いただいた。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    WEBカンファレンス記録集大腸癌患者さん一人ひとりに寄り添ったコミュニケーションと治療の考え方

    本WEBカンファレンスでは、「大腸癌患者さん一人ひとりに寄り添ったコミュニケーションと治療の考え方」をテーマとし、切除不能進行再発大腸癌治療においてEBMとNBMをどのように融合させるか、後方ライン治療に焦点を当てて中村将人先生にご講演いただいた。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツは、会員ログイン後にご覧いただけます。

    会員限定コンテンツ

    患者さんからよく質問されるスチバーガ®の手足症候群 Q&A

    スチバーガ®の治療を始められる患者さんや治療中の患者さんから手足症候群について質問を受けた際の返答を、シチュエーション別に整理をしてQ&A形式で解説しています。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    TIPS file3 多忙な医師のためのスチバーガ®治療のTIPS

    本記事は、鶴間哲弘先生(JR札幌病院 外科・こう門外科・乳腺外科 副院長)、中田健先生(市立東大阪医療センター 消化器外科 部長)、山井礼道先生(高知赤十字病院 第一外科 副部長)方3名に、スチバーガ投与における工夫や考え方などについてお話を伺った。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    SHARE vol.3(斗南病院 編)スチバーガ治療における副作用マネジメントへの薬剤師の介入と今後の課題

    本資材では、北海道がん診療連携指定病院、ならびに地域医療支援病院に指定されている⽃南病院のスチバーガ副作⽤マネジメントについて紹介している。ポイントは、「スチバーガ治療における薬剤師介入の実態と積極的な薬薬連携の推進」である。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    SHARE vol.2(広島市民病院 編)スチバーガ治療における副作用マネジメントへの薬剤師の介入と今後の課題

    本資材では、広島県の地域がん診療連携拠点病院である広島市民病院のスチバーガ副作用マネジメントについて紹介している。ポイントは、「電話連絡などによる副作用マネジメント、ならびに積極的な薬薬連携の推進」である。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    SHARE vol.1(相澤病院 編)スチバーガ治療における副作用マネジメントの変化と今後の課題

    本資材では、長野県の地域がん診療連携拠点病院である相澤病院のスチバーガ副作用マネジメントについて紹介している。ポイントは、「副作用の早期発見・対処を目的としたチーム医療による多面的な患者サポート」である。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツは、会員ログイン後にご覧いただけます。

    会員限定コンテンツ動画

    Real World Evidence 5 実臨床における切除不能進⾏再発⼤腸癌に対するレゴラフェニブの投与量と有効性の関連

    本研究は切除不能進⾏再発⼤腸癌患者を対象に早期サイクルにおけるスチバーガの総投与量(初回2サイクル⽬までの総投与量)の臨床的意義と有効性との関連を検討した。
    本動画では山口研成先生に詳細をお話いただいた。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ動画

    Real World Evidence 7 トリフルリジン・チピラシル塩酸塩+ベバシズマブ療法歴を有する切除不能進行再発大腸癌患者に対するレゴラフェニブ投与の検討

    本研究はトリフルリジン・チピラシル塩酸塩+ベバシズマブ療法歴を有する切除不能進行再発大腸癌患者に対するスチバーガ投与の有効性・安全性についてレトロスペクティブに検討した。
    本動画では松本俊彦先生に詳細をお話いただいた。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    Real World Evidence 7 トリフルリジン・チピラシル塩酸塩+ベバシズマブ療法歴を有する切除不能進行再発大腸癌患者に対するレゴラフェニブ投与の検討

    本研究はトリフルリジン・チピラシル塩酸塩+ベバシズマブ療法歴を有する切除不能進行再発大腸癌患者に対するスチバーガ投与の有効性・安全性についてレトロスペクティブに検討した。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    Real World Evidence 6切除不能進行再発大腸癌に対するトリフルリジン・チピラシル塩酸塩±ベバシズマブとレゴラフェニブの治療シークエンスにおいて先行治療が後行治療に及ぼす影響

    本研究は切除不能進行再発大腸癌に対するスチバーガとトリフルリジン・チピラシル塩酸塩±ベバシズマブの治療シークエンス別による有効性、ならびに先行治療が後行治療に及ぼす影響をTGRやTGKを含む様々な有効性パラメータを用いてレトロスペクティブに検討した。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    Real World Evidence 5実臨床における切除不能進行再発大腸癌に対するレゴラフェニブの投与量と有効性の関連

    本研究は切除不能進行再発大腸癌患者を対象に早期サイクルにおけるスチバーガの総投与量(初回2サイクル目までの総投与量)の臨床的意義と有効性との関連を検討した。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    Real World Evidence 4切除不能進行再発大腸癌におけるレゴラフェニブとFTD/TPIのクロスオーバー投与による治療ベネフィット: REGOTAS試験の探索的解析

    本研究はREGOTAS試験で「スチバーガおよびFTD/TPIの両薬剤を投与された患者」と「スチバーガまたはFTD/TPIのいずれかの1剤のみを投与された患者」を比較し、切除不能進行再発大腸癌患者における両薬剤の使用とOSとの関連を評価した。

    詳細を見る

    会員限定コンテンツ

    Real World Evidence 1切除不能進行再発大腸癌治療におけるレゴラフェニブの有効性と手足症候群の相関

    本研究はがん研有明病院において、スチバーガ投与した切除不能進行再発大腸癌患者の有効性と手足症候群の相関を評価し、スチバーガによるグレード2/3の手足症候群発現のリスク因子を探索した。

    詳細を見る